phoebe_column20181101_airyER_1

「痛くない!」への追求

ノンホールのお客様より着用感やイヤリングの痛さについて、よくご相談が寄せられます。
せっかくのオシャレも、イヤリングが痛いと憂鬱な気分になりますよね..

耳たぶの大きさや厚みは非常に個人差があり、イヤリング金具のタイプによって合う、合わないがあるのも事実です。
phoebeではそんな悩みを解消し、どなたでも着けやすく、痛くなりにくいイヤリングを作りたい!というデザイナーの想いのもと、新たなイヤリングシリーズ、『エアリーイヤリング』が、10/19よりデビューしました!
 ピアスのような見え感と、軽くて痛くない着け心地。

phoebe_column20181101_airyER_2
バネに特殊改良を行ない、ホールド感が有りながらも痛くないイヤリングが実現しました。
イヤリングの金具部分が全体で耳たぶをホールドするので、安定感も抜群で、痛みを軽減できる仕様になっています。
phoebeのデザイナーと職人がタッグを組んで、仕上げた全く新しいイヤリング。
デザインにもphoebeらしい拘りをONして…金具が見えないピアスのような仕上がりに。

phoebe_column20181101_airyER_3
イヤリングは、長時間つけていると痛い、ピアスのようにすっきり見えないなどの悩みもつきもの。
バネを軽量化したことによる、ソフトタッチでストレスフリーな着け心地とピアス見えするデザインが魅力です♡
ぜひ新たな『エアリーイヤリングシリーズ』をお試しください♡

その他にもphoebeでは痛くなりにくいイヤリングを多数デザインしています。
マグネットピアスや、耳たぶの厚さによってサイズが調整できるカフイヤリングなどのラインナップも充実していますので、是非お好みのイヤリングを探してみてください♪