1C

ステキにアクセサリー収納

~お気に入りのアクセサリーを永く楽しむために~

アクセサリーはお洋服とあわせたり、シーンによって使い分けたい♡
そんなアクセサリー好きの皆さんに、簡単便利♪しかもお気に入りのアクセサリーをキレイに長持ちさせる、収納技をご紹介します。

以前コラムでもご紹介しましたが、『アクセサリーのお手入れ』と合わせて参考にしていただけると嬉しいです♪

せっかくお手入れしたアクセサリー。
そのまま置いておくと、空気中のホコリや成分により、少しずつ酸化して艶が無くなってきたり、変色の原因になります。

アクセサリーをひとまとめにジャラーっと収納すると、細かな傷ができたり破損の原因になるので、なるべくアクセサリーどうしが触れないように収納にも気を付けたいですね。

2Cそこでお手入れ後は酸化を防ぐ為、なるべく空気に触れにくい状態で保管するのが一番です。

透明のチャック付の袋や小さなケースに入れておけば中身もすぐわかりますし、場所も取りません。
旅行などアクセサリーを持ち歩きたい時もこの状態のままポーチに纏めて持って行けるので便利ですよ。
チェーンが絡まりやすいネックレスを入れる時は、ネックレスの留め金の上の部分をチャックに挟んでおくと絡まりにくくなります。

3C

写真はphoebeスタッフのアクセサリー収納の一部です。

ドレッサーの一角にこんなコーナーがあったら、アクセサリー選びも楽しくなりそうですね♡